BPO特集 | 人材ビジネスキャリア

Business Process Outsoursing

【BPOとは】

ビジネスプロセスアウトソーシング(Business Process Outsourcing)の略称です。
業務をプロセスごと外部に委託することを言います。業務の工程の一部ではなく、プロセス丸ごと委託する点が特徴です。成果物の納品にコミットする請負とはその点で異なります。
業務の一部を外部委託するのがアウトソーシング、業務一式を外部に委託するのがBPOとされています。
専門性をもつBPO会社に業務を委託することにより、業務の効率化、サービスの高品質化、コスト削減などの効果が期待できます。

【BPOの事例、領域】

BPOの職種や領域はさまざまなケースがあります。

◎オフィスワーク系だと、経理業務、採用業務、給与計算業務、社会保険業務、福利厚生業務、システム開発業務、事務センター等  です。
◎サービス系だと、店舗運営、販売、受付、施設管理運営等 です。
◎コールセンター系だと、ヘルプデスク、消費者対応窓口、問合せセンター アウトバウンド業務 等です。
◎他にも、営業業務、大規模施設運営、官公庁サービス 等

実際に私たちが日常利用しているさまざまな店舗やサービスも、実はBPO企業が運営しているというケースも少なくありません。

【今なぜBPOなのか】

BPOサービスは人材サービスの中でも、非常に成長している分野です。専門分野に強みをもつBPO会社はもちろん、人材派遣を主事業とする総合人材サービス会社もとても力を入れています。
成長している理由は、
◎構造的な労働人口の減少により、自社での採用が困難になってきている。そこで社内業務をコア業務ととノンコア業務にわけて社員にはコア業務を、ノンコア業務は外部に委託するケースが増えている。
◎コスト削減につながる
◎専門業者に外部委託することで、サービス品質の向上、業務の効率化、業務の体系化が期待できる
等があげられます。
また、期間限定のプロジェクト対応型業務もBPOに適しています。例えばコロナにより発生する様々な業務等もBPO会社が運営を委託されているケースもあります。

【業務内容】

大きく分けて、①企業への企画提案関連 ②業務設計、構築関連 ③業務の運用管理関連 の3職種があります。それぞれを兼任したりするケースもあります。
① 企業への企画提案
企業や官公庁に対して、BPO業務に関する詳細な企画書を作成しプレゼンテーションします。営業開拓、企画書の作成、入札などの業務も含まれます。
② 業務設計、構築
業務フローの設計、収支計算、サービス品質の向上、業務効率化等を実現するためのBPO全体の設計をする業務です。
③ 業務の運営管理
BPO業務の立ち上げから運用のオペレーションをマネジメントする業務です。
業務マニュアルの作成・見直し、業務フローの改善、課題解決提案、品質管理、収支管理、採用、教育、企業との折衝、トラブル対応等、組織の構築業務もあります。

【求められるスキル、経験、人物像等】

企画提案力、企画書作成、事業構築、労務管理、マネジメントサイクル、システム設計、事業設計、教育、マニュアル作成、トラブル対応、顧客折衝、等々、人材派遣会社、アウトソーシング会社での営業、労務管理、企画提案、、マネジメント等の経験が活かせる業務です。特に、組織のマネジメント経験は大きな強みになります。
10名規模~数百名規模のBPO案件があります。

【インプレッションの支援実績】
大手BPO会社 事業構築担当 年収700万
大手BPO会社 BPO企画提案 年収700万
人材派遣会社 官公庁向けBPO営業企画職 年収500万
大手総合人材サービス会社 スーパーバイザー 年収400万
BPO求人の一例

自社運営サービスのご案内