人材ビジネスキャリア|履歴書/職務経歴書の書き方

履歴書の書き方

履歴書の書き方(フォーマット無料ダウンロード出来ます)

◆履歴書は、特に指定のない限り、データで作成してもOKです。
◆連絡先の電話番号やメールアドレスは間違っていると連絡が取れませんので、必ず確認しましょう。
◆学歴の卒業年度、職歴の入社、大社の年月は、間違っているケースが意外と多いので注意が必要です。
◆写真はデータで貼り付けておくことが望ましいです。できれば事前にお店で撮影してもらいましょう。
◆志望動機は、次の項目で説明します。

履歴書フォーマット無料ダウンロード

職務経歴書の書き方(フォーマット無料ダウンロード出来ます)

◆職務経歴書は2枚以内、多くても3枚目の真ん中あたりまでに収めましょう。
◆勤務していた会社毎に
・職務内容
・実績(出来れば数字で表現)、評価されたこと
・身に付いたこと
を箇条書きで書くと見やすくなります。
◆人材ビジネス会社は、時系列で作成された職務経歴書を好まれる傾向があります。職能別ではなく、年代順に記載しましょう。
◆職務経歴書は、見た目の読みやすさも大切です。枚数が多くなるようなら余白を少なくする、表組ではなくテキストのみにするなどの工夫をしてみましょう

職務経歴書フォーマット無料ダウンロード
さらに詳しく知りたい方は人材ビジネス業界転職対策セミナー

志望動機について

◆志望動機、志望理由は面接でも必ず質問されますので、簡潔に答えられるように事前に準備をしておきましょう。
◆志望動機には2種類あります。一つは応募企業への志望理由、もう一つは、その職種(業界)を志望する理由です。
◆企業を選んだ理由は、事前に応募企業の研究が出来ていないと答えることができません。ホームページや求人要項を元に、なぜその会社に入社したいのかを掘り下げて考えておくことが必要です。人材紹介会社を通じて応募する場合は、キャリアコンサルタントからの情報も参考にしましょう。
◆次に業種、職種への志望理由です。未経験者には必ず聞かれる質問です。NGから挙げると、他の業種でも通用するような理由、例えば「人と接する仕事がしたいから」とか「人の役に立つ仕事がしたい」は人材業界への志望動機としては弱いです。「何故そう思ったのか」「なぜ人材業界なのか」を掘り下げて考えてみて下さい。

さらに詳しく知りたい方は人材ビジネス業界転職対策セミナー

ご希望の方は、是非転職支援サービスへのご登録をおススメ致します。