人材ビジネスキャリア|派遣コーディネーターの求人募集について

このページでは 派遣コーディネーター の求人募集に関する情報をまとめてみました。人材派遣会社で働く派遣コーディネーターって、「いったいどんな仕事をしているんだろう?」「未経験の私でもチャレンジは出来るんだろうか・・・」そんな疑問にもお答えしていきたいと思います。読み終わったら、【人材ビジネスキャリア】で早速、求人情報を検索!気に入った求人があればどんどん応募しよう!応募企業からあなたに直接連絡が入ります!

派遣コーディネーターの仕事内容

●派遣登録スタッフの集客〜マッチングまでの業務を担当するのが派遣コーディネーターです。主な業務は・・・@派遣登録スタッフの新規募集⇒Webや紙媒体を使って派遣登録希望者を集客をします。A派遣登録会⇒希望条件の確認やOAスキルチェック等を行ないますBお仕事紹介⇒電話やメールにて求人の紹介を行ないます。この3つが主な業務です。人材派遣会社によりそれぞれの業務を分業で行なっている場合もあるようです。
●人材派遣会社は、派遣先企業に自社のスタッフを派遣することで売上が成り立っています。営業担当者が派遣オーダーを受注しても、派遣する人材が決まらないと成果になりません。派遣コーディネーターは派遣先企業が求めている人材を速やかにアサインしていく仕事です。営業担当から派遣先企業のことや仕事内容をしっかりヒアリングしミスマッチのないよう相談をしながら最適な人材を候補者の中から探していきます。
●また、派遣登録スタッフもそれぞれ仕事の希望がありますから、多くの派遣求人の中から希望に合う派遣求人を案内していくことでキャリア形成のお手伝いをしていきます。

派遣コーディネーターのやりがい

●派遣先企業へ求める人材を派遣すると同時に、派遣登録スタッフにも希望する仕事に就いて頂くこと、派遣先企業と派遣スタッフ双方の希望がうまくマッチングすることがが成果につながっていくという大変達成感が感じられる仕事です。
●派遣登録スタッフや派遣先企業から感謝のお言葉を頂いた時は、お客様のお役にたてたことを実感できるでしょう。
●マッチング業務は、派遣登録スタッフのご希望や適正を見ながら、多くの派遣先企業の中から最も合っている求人を紹介し配置する仕事です。企業の人事と大変似ていますが、企業の人事の場合は配置先は自社内のみですが、派遣コーディネーターはいろんな会社に配置していきます。そういう意味でも多くの企業の人事を横断的に見ることができる仕事とも言えます。

未経験からでも転職はできるの?

●できます。ではどんな人を求めている会社が多いのでしょうか・・・
@接客マナーがきちんとできる方⇒明るく元気に笑顔でお客様との対応が出来る、信頼感・安心感が感じられる方。さらに営業・販売・接客のご経験があればベストですね。
Aコミュニケーションスキルが高い方⇒大変あいまいな言葉ではありますが重視されるポイントです。派遣コーディネーターに求められるスキルとして考えるなら、「気配りが出来る」「場の空気が読める」「機転が利く」「相手が望んでいることがわかる」といったことでしょうか。また未経験からのスタートですからどんなことにも前向きな気持ちで取り組んでいく姿勢も必要ですね。
B目標達成意欲の高い方⇒派遣登録スタッフの○○さんの仕事を今週中に決める!今日中にA社から頂いた案件を決める!今月の目標を達成するために必ず○○をする等仕事には目標がありますよね。なので目標を持って仕事に取り組んでこられた方が好まれるようです。
C業界知識・経験⇒何か特定の分野に特化した人材派遣会社の場合、該当する業界の知識や経験があると転職には有利ですね。(例:医療業界専門の派遣会社の場合、医療業界での経験)

派遣コーディネーターのご経験をお持ちの皆様へ

●即戦力として期待されますので、面接では何ができて得意なことは何か?といった質問が中心になるようです。今後どんなことをやっていきたいかも合わせてしっかりアピールしましょう!
●注意点としては転職理由がポイントとなるケースが多いようです。「何故派遣会社辞めてまた派遣会社に就職したいの?」という単純な疑問に対し、採用ご担当者に納得して頂ける回答を用意しておく必要があります。事前にしっかりとまとめておきましょう。
●また自己啓発としてカウンセリングやNLPの勉強をされている方はしっかりアピールしましょう!

派遣コーディネーターの募集状況

●派遣コーディネーターは未経験者も積極採用している職種です。
●気になる年齢ですが、インプレッションの転職支援実績で見ると、未経験なら20代、経験者なら30代あたりまでが内定の角度が高いという結果になっています。
●いろいろな特徴をもった人材派遣会社があります。同じ人材派遣会社といっても、仕事の進め方や企業文化も少しづつ異なります。【人材ビジネスキャリア】で求人情報を検索し、興味をもった求人情報があればどんどん応募しましょう!「あなたと一緒に頑張りたい!」と言ってくれる会社が見つかるはずです。